2015年5月20日水曜日

“「スナップショットをメールで送信」機能の削除”の方針は、撤回されることになりました

先日お伝えしました、

「スナップショットをメールで送信」機能は削除されます

という話題ですが、その後、この問題についての“別の解決方法”が見つかったということで、この機能の削除の方針は、撤回されることになりました。

SL project updates week 20/2: TPV Developer meeting, VMM | Inara Pey: Living in a Modem World

別の解決策それは、メールのヘッダを下記のように変更するという方法です。
  1. From(送信元)をセカンドライフのドメインのメールアドレス「no-reply@secondlife.com」にする
  2. Reply-To(返信先)に、セカンドライフの住人のメールアドレスを設定する
という方法です。

修正前

From: アカウント名 <セカンドライフに登録したメールアドレス>

修正後

Reply-To: アカウント名 <セカンドライフに登録したメールアドレス>
From: アカウント名 <no-reply@secondlife.com>
これにより、送り先のプロバイダはメールが「secondlife.com」からのメールであることを正しく判断出来ますので、プロバイダ側のスパムフィルターに引っかかることなく、メールが届くようになります。

この変更は、セカンドライフのサーバー側で行われています。

そのため、ユーザー側では特に何も変更することはありません。
今まで通り、これからも「スナップショットをメールで送信」の機能を使うことが出来ます。


お友達にポストカードを送ってセカンドライフを紹介したり、ポストカードを使って Web に写真を掲載するようなサービスなどでは便利な機能でしたので、こういう理由でなくなるのはもったいないなっと思っていたのですが、無くなるのが無くなりましたのでw、よかったです。

これからもどんどん使って、セカンドライフを外の人にもっともっと広めていきましょうー^^/
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿