2017年7月12日水曜日

セカンドライフの SIM のアバター数の上限が、少しだけ緩和されました

セカンドライフの SIM のアバター数の上限が、少しだけ緩和されました。

Improved Region Capacity and Access - Featured News - SecondLife Community

SIM の種類毎に、SIM に入場出来るアバターの数の上限の値は決められています。

フルリージョン最大 100 人
ホームステッド最大 20 人
オープンスペース最大 10 人

SIM オーナーはこの上限までの範囲内で、SIM 毎にその SIM へ入場出来る人数を制限することが出来ます。
この上限が、少しだけ緩和されることが発表されました。

増える量は、下記の通りです。

増量の比率
フルリージョン最大 100 人最大 110 人10% 増
ホームステッド最大 20 人最大 25 人25% 増
オープンスペース最大 10 人最大 12 人20% 増

フルリージョン SIM では、100 人から 110 人に入場出来る人が増えます^^

ただし、ここで増えた人数は、誰でも入場出来るわけではありません。

今回増えた分は、プレミアムアカウントの住人のみ入場出来ます。
ベーシックアカウントのユーザーは、この増えた枠には入場出来ません!
プレミアムアカウントだけの特典枠が SIM に用意されたという感じです。


たとえば、SIM のアバターの人数の上限が 100 人に設定してある場合、SIM の人数が 100 人になった場合は、ベーシックアカウントのユーザーはこれまで通り入場出来なくなります。

ここでプレミアムアカウントのユーザーがやって来た場合、残り 10 名の枠が空いている限りは、SIM の上限である 100 人を超えていても、優先的に入場出来るようになります。
これが、今回新しく導入された新機能です^^


このプレミアムプレミアムアカウント用の枠は、SIM のアバターの人数の上限が 100 人より少なく設定してある場合も、その人数に対しての比率分だけ適用されます。
たとえば、フルリージョン SIM のアバターの人数の上限が 50 人の場合は、10% の 5 人がプレミアムアカウント用の枠として用意されます。


  • ベーシックアカウントは従来通り
  • プレミアムアカウントは増量枠へも入場可能
というのが、今回の仕様変更の特徴です。

プレミアムアカウントになれば、
あの人気のイベントに今までより参加しやすくなる…かも

という感じのものです。

リンデンラボとしては、めずらしくいい施策ですねw


今回はさらに、

SIM オーナーおよびエステートマネージャーは、
自分の SIM への入場の際、
SIM に入場出来るアバターの数の上限の影響を受けない

という仕様も追加されました。

これにより、人気のイベントで SIM オーナーやスタッフが落ちてしまい、SIM フルのため入場出来なくなってしまう…といった事態を避けることが出来るようになります。

これも、これまで無かったのが不思議なくらい、重要な改善点ですね。

ただし、SIM オーナーおよびエステートマネージャーの人数も、SIM の人数には含まれます。

そのため、たとえば SIM にすでに 110 人入場している状態の時に SIM オーナーが入場した場合、SIM の人数は 111 人になります。

この状態で、SIM オーナーが SIM を離れずに次の一般ユーザーがこの SIM に入場するためには、一般のユーザーが二人 SIM を離れる必要があります。
一般のユーザーが入場出来る上限は変わりませんので、その辺注意が必要です。

この施策は、今年の 4 月から順次メイングリッドに展開されていきました。
現在は全ての SIM で、利用可能になっています。

もし、イベントなどで出来るだけ優先的に入場したいという風に思っている方は、これを機会にプレミアムアカウントへの切り替えを検討されてみてください^^
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿