2017年3月30日木曜日

LindeX の取引制限にさらに調整が行なわれました

2017 年 3 月 27 日、LindeX の取引制限にさらに調整が行なわれたことが発表されました。

New Adjustments to Monthly Process Credit Limits - Featured News - SecondLife Community

昨年 12 月に行われました LindeX の取引制限に続いての、再調整ということだそうです。

天使になりたくて: リンデンドルの取引制限に調整が行なわれました

リンデンラボでは、詐欺やリンデンドルを介したマネーロンダリングなどの不正行為を防ぐために、以前から資金の流れは常に監視が行われていますが、今回もそういった施策の流れの一つです。

具体的にどういう部分が変わったのかは公表されていませんが、「請求/取引制限(Billing/Trading Limits)」のページが「営業の制限(Economic Limits)」というページに変更が行なわれています。

Economic Limits | Second Life 

※日本語のページの“営業の制限”というのは、翻訳ミスだと思いますw

これまでは、全てのレベルのデータが一覧で表示されていて、自分のレベルのところが色が変わっているという感じの内容になっていましたが…、


これでは分かりづいらいと感じたのか、自分のレベルの情報が表示されるだけのシンプルなものに変わっています。

従来のものと比べると、一目で分かってすごくいいと思います^^


わたしのアカウントのレベル「Resident 1」での L$ 購入/販売の制限の額に関しては、特に変更は無いようです。


以前あった、「Purchase」という項目が無くなっています。

Purchase は、土地やプレミアムアカウントの支払いの制限に使用されていたものです。
これが、制限が廃止されたのかどうかというのは、詳細が発表されていませんので分かりません。

もし廃止されている場合は、メインランドの土地やプライベート SIM を一度にたくさん購入したいという方には朗報ですね^^


今回、「US$ Process Credit」という項目が新しく増えています。

これは、「バランスドル」と呼ばれるリンデンドルをドルに換金したものを Paypal に送金する際の取引制限です。
わたしのアカウントではこの値は US$999 なので、PayPal へは一度に月 10 万円程度までしか送金出来ないことになります。
リンデンドルを換金したいという方は、この上限に注意が必要です。


いずれも、普通に利用する範囲内では問題が無い程度の制限になっていますが、もし「この制限では困る!」ということがある場合は、チケットでレベルの引き上げの要求を行なってください。

詳しくは、先ほどご紹介しました前回の取引制限の記事に記載していますので、そちらもご覧ください^^
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿