2016年5月7日土曜日

「プロジェクト・サンサール(Project SANSAR)」の最新映像(2016 年 4 月 4 日版)が公開されました

先週、アメリカ・ニューオーリンズで開催されたアメリカ版 Web Summit「Collusion」で、リンデンラボ CEO の Ebbe Altberg(Ebbe Linden)さんが、現在開発中の次世代プラットフォーム「プロジェクト・サンサール(Project SANSAR)」の最新映像を公開しました。


「DIY VR」というタイトルで行われた講演の中で、サンサールで VR 技術を使って実際に物づくりをしている風景と、その結果出来た世界の最新映像が、動画で紹介されました。

いずれも、2016 年 4 月 4 日時点の PRE-ALPHA 版だそうです。

VR 技術を使って実際に物づくりをしている風景


映像では、オブジェクトを選択して移動するシーンしか出てきていませんが、VR の技術を使ってきちんとオブジェクトを移動したり出来ているところは、いい感じですね^^

気になったのは、サンサールなのに見た目がセカンドライフっぽいところなんですけれど、編集モードだと軽さを優先してこんな表示になるのかな?@@

まだアルファ版ですので、最終的にこういう仕様なのかどうかは分からないですけれど…、
もし、この画面くらいのクオリティーでもプレイ出来るのであれば、もしかしたら既存のセカンドライフが遊べるスペックのパソコンでも、ログイン出来るかもしれないですね。

プロジェクト・サンサール 最新映像



こちらは、キレイな映像ばかりを集めた、サンサールの最新映像です。

新しい映像はもちろん、今回はアバターがちゃんと動いているところも出てきています。

まだアルファ版ということを考えると、この段階でここまで出来ているのであれば、期待出来そうな気もしてしまいますね^^


最新映像の右側には、サンサールのユーザーインターフェースらしきものが写っています。

  • テキストチャット
  • マップ?
  • 土地の編集ツール?
  • アバター
  • ボイスチャット
  • ゲームパッド?
  • ヘルプ
  • 終了
みたいな感じなのかな?@@

現時点でも、セカンドライフにある機能は、ある程度サポートしてそうな雰囲気ですね。

思ったよりもちゃんと出来てそうな雰囲気なところが、一番驚いちゃいましたw
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿