2014年11月15日土曜日

セカンドライフ公式ビュアーの最新版、バージョン 3.7.20 が公開されました

セカンドライフ公式ビュアーの最新版、バージョン 3.7.20(296094)が公開されました。

セカンドライフ公式サイトのダウンロードページからダウンロード出来ます。


Downloads | Second Life

従来のビュアーでは、あらかじめ用意された「GPU テーブル」と呼ばれる、GPU の名称とその GPU 向けの設定値が記述されたファイルの情報を元に、初回起動時のデフォルトのグラフィックの設定が行われていました。

「GPU テーブル」で想定されている既存の GPU であれば、これでも問題はないのですが、「GPU テーブル」で対応していない新しい GPU が搭載されたパソコンを購入してセカンドライフビュアーを使用した場合、“不明な GPU”扱いとなってしまい、最低のグラフィック設定が適用されてしまうという問題がありました。

たまたま新しいパソコンを買ってセカンドライフを始めるユーザーは、自分でグラフィックの設定を変更しない限りは、セカンドライフの美しい世界を見ることが出来ません。

これではせっかくの体験が、悲しいものになってしまう可能性があります。

そこで今回のバージョンでは、初回起動時にパソコンに搭載されている GPU の性能をビュアーが計測し、その結果に基づいてグラフィックのデフォルト設定が設定されるように変更になりました。

これにより、新しい GPU が搭載されているパソコンを購入しても、最適な状態で楽しむことが出来るようになります^^


ちなみに、従来のビュアーでグラフィックの設定を行われている方も、バージョン 3.7.20(296094)初回起動時は、グラフィックの設定がリセットされます。

これが、お使いのパソコンでの今後のデフォルト(リンデンラボが最適と想定している設定)となる設定ですので、もし自分好みの設定を行われている場合は、この値をベースに調整されることをお勧めします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿