2016年7月19日火曜日

Oculus Rift CV1 対応 CtrlAltStudio Viewer 1.2.6.43412 Alpha が公開されました

Firestorm をベースに Oculus Rift に対応したビュアー「CtrlAltStudio Viewer」は、2015 年に公開されたバージョン 1.2.5.43397 Alpha を最後に、開発が終了していました。

作者の Strachan Ofarrel さんは、最近は High Fidelity で活動されているそうで、“セカンドライフに携わる時間が確保出来ないから”というのがその理由です。

セカンドライフ公式ビュアー側が CV1 に対応するということで、そのまま消えてしまう運命だと思われていた CtrlAltStudio Viewer ですが…、、、

リンデンラボの突然の“Oculus Rift 対応版セカンドライフ公式ビュアー開発中止”のニュースに驚いた Strachan さんは、「これではいけない!」と感じられたようで、急きょ、Oculus Rift CV1 対応にした CtrlAltStudio Viewer 1.2.6.43412 Alpha を公開されました。


Oculus CV1 Support Added to CtrlAltStudio Viewer: 1.2.6.43412 | CtrlAltStudio

これにより再び、Oculus Rift CV1 でもセカンドライフが楽しめるようになりました^^/


ただしこのバージョンは、既存の CtrlAltStudio Viewer の Oculus Rift SDK を最新のものに差し替えたバージョンという位置付けのものですので、CV1 対応へ向けてのパフォーマンスの調整などは行われていません。

Oculus Rift で満足出来るフレームレートが出るというものではありませんので、その辺は注意が必要です。


また、ベースとなっているビュアーのコードは Firestorm 4.6.9 のままですので、L$ の取引が出来ないなどの制限も残ったままです。
そのため、通常の生活で使用する目的では使えないと思います。
あくまでも、Oculus Rift でセカンドライフの世界を見て回るためのビュアーという感じです。


それでも、Oculus Rift でセカンドライフを楽しむことが出来るという部分が残ったのは、よかったと思います^^


ただ CtrlAltStudio Viewer 自体は基本的には開発が終了しているビュアーですので、これでもう安泰…とはいかないところは、少し不安ですね。
Oculus Rift などにしっかり対応してくれるビュアーが、新しく現れてくれるといいんですけれど…
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿