2014年12月10日水曜日

セカンドライフ改善要望のための専用受付窓口が出来ました

リンデンラボはセカンドライフの公式サイトに、セカンドライフの改善要望ための専用の受付窓口を開設しました。

A New Way to Share Your Suggestions for Second Lif... - Second Life

これまでもビュアーやサーバーの機能の要望に関しては、JIRA に“機能の要望”として提案することでリンデンラボに伝えることは出来ていたのですが、JIRA は一般の人が気軽に提案出来る場所という感じではありませんでした。

リンデンラボも、ソーシャルメディアやインワールドのオフィスアワーなどでのユーザの反応を見て、それらを補完する活動はしていたみたいですが、そこで出てこない反応も見てみたいと思ったようで、一般の人も参加しやすい受付窓口を今回新たに開設したみたいです^^

改善要望ための専用受付窓口「Second Life Suggestions」は、セカンドライフのアカウントで公式サイトにログインした状態で利用出来ます。

現在は英語版のダッシュボードからしかアクセスが出来ないようですが、Help メニューの「New Feature Suggestions」から窓口に行くことが出来ます。


Second Life Suggestions では、セカンドライフのいろんなカテゴリについての要望を提出することが出来ます。


Second Life Suggestions は、サポート窓口や、不具合の報告の場所ではありませんので、それらは引き続き、サポートポータルや JIRA へ報告するようにしてください。

サポート:サポートポータル
https://support.secondlife.com/?lang=ja-JP

不具合の報告:JIRA
https://jira.secondlife.com/


こういう機能があったらいいのに、こういう表現があったらいいのに…

そういう思いはみなさん色々あると思いますけれど、それをリンデンさんに直接/気軽に伝えられる場所がようやく出来ましたので、ぜひ伝えてみてください^^

ちなみに、リンデンラボ社内には日本語が分かる方はいらっしゃらないようですので、要望は英語で提出した方がいいと思います。

要望を提出すると、下記の画面になります。


また、登録したメールアドレスにお礼のメールも届きます。

個人的には、要望はたくさん出したいので、お礼のメールは毎回いらない気もするんですけどねw


このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿